客単価UP

サロンの高単価メニュー構築!はじめの一歩は◯◯◯から!

更新日:

お人好しオーナーのためのヘアサロン経営改善術をご覧いただきありがとうございます。

このブログサイトの運営をしていますサロン経営のパーソナルトレーナー 伊藤護といいます。

 

サロン経営のパーソナルトレーナー伊藤護の自己紹介

 

このブログでは、サロン経営改善のために客単価を改善していこうと考えているあなたに、高単価サロン設計の具体的なステップについて解説していきます。

 

あなたのサロンでは何を買うことができますか?

 

 

「そうですね。なんでも買えますよ。」

 

 

という対応と。

 

 

「そうですね。私のサロンでは、お客様のパーソナルカラー診断に基づいた

オーダーメイド型のヘアカラーデザインを買っていただけます。」

 

 

という対応。

 

 

 

 

 

あなたのお財布に用意される予算は、どちらのサロンに行く時が大きくなるでしょうか。

 

 

幅を広げるよりも奥行きを深める

 

 

それでなくとも、オーバーストアと言われて久しいヘアサロン業界。

 

それぞれのサロンが差別化を図ろうと、あらゆるメニューを(材料費とともに!)

 

投下してそのメニュー数を増やしていきますが、お客様の視点に立てば

 

正直、

 

「どのサロンの何を選んでいいのか、わかりません。」

 

です。

 

 

 

現存メニューの見直しを図りながら、より付加価値の高い

 

施術メニューにするための追求を心がけてみはいかがでしょうか。

 

 

「私のサロンでは、取り扱っていないんです。」

 

 

お人好しサロンオーナーほど、

 

この敷居を立てることに躊躇してしまいがちですが。

 

そもそもあなたのサロンのメニューは、

 

日本全国の女性数千万人すべての方のニーズを

 

満たすためにつくられたものではないはずです。

 

 

 

 

利用頻度に偏りがある現状を分析した上で、

 

どの施術メニューが高い評価を得ているのかに

 

フォーカスしながらより専門性の高い施術メニューを

 

構築していくことが高単価サロンへの大切な第一歩になります。

 

 

まとめ

 

 メニューの数を増やす(幅を広げる)よりも、現存メニューの付加価値を加える

「私のサロンでは取り扱っていないんです。」をつくる

 

 

個別相談の窓口としてLINEアカウント公開しています

 

友だち追加

今日取り上げたテーマに限らず、あなたのサロンの課題や運営のお悩みに、個別でコミュニケーションを図る窓口としてLINE アカウントを公開しています。

 

登録者限定の3つの特典

☑️ 業況改善にお役立ていただける 無料コンテンツ を差し上げています

☑️ 業況改善にお役立ていただける サロン経営改善のお役立ち情報 を定期配信しています

☑️ あなたの課題が明確にできるよう 個別相談 の機会を優先進呈しています

 

ぜひお気軽にお声掛けください。

 

 

ではまた!

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

MAMO.LABO 小さな美容室のためのミニマル経営術

[ BLOG ] https://mamolabo.com

[ FACEBOOK ] https://facebook.com/mamolabo2009

 

-客単価UP

Copyright© 小さな美容室のためのミニマル経営術 , 2020 All Rights Reserved.