自社集客力UP

あなたのサロンは大丈夫?お客様が読みたくなるブログ3つのポイント!

更新日:

お人好しオーナーのためのヘアサロン経営改善術をご覧いただきありがとうございます。

このブログサイトの運営をしていますサロン経営のパーソナルトレーナー 伊藤護といいます。

 

サロン経営のパーソナルトレーナー伊藤護の自己紹介

 

このブログでは、サロン経営改善のために集客力を改善していこうと考えているあなたに、どんなブログを書いていくといいのかについて解説していきます。

 

目的を設定する大切さ

 

自身でサロンを立ち上げて、集客の必要性が生じた段階で

 

「まずはブログから書こう」スタートさせる方が多くありますが

 

このブログを含めてインターネットには多くの情報があふれています。

 

 

 

 

「書こう」よりむしろ「届けよう」「読んでもらおう」という

 

心構えがとても大切です。

 

 

あなたのブログは、「読んでいて勉強になる(ためになる)」ブログですか?

 

たとえば得意な技術、サロンでウリとしてご紹介したいと思っている

 

内容に限定して、それ関するレポートのような記事をお届けするブログです。

 

 

 

最近では、各メーカー特徴を押し出しているヘアカラーに関連する記事、

 

また髪質改善、ツヤ髪などのキーワードで提供する素材管理に関連する記事などが

 

これにあたります。

 

 

あなたのブログは、「読んでいて共感ができる」ブログですか?

 

 

 

 

たとえば、前髪が長くなってきたときに感じる不快感

 

ヘアカラーの褪色が気になってきたときに感じる不快感など

 

お客様の気持ちに寄せたところから記事を展開するブログ。

 

あるいはサロンのこだわりやスタンス、個性など、

 

技術以外のソフトな部分を中心に発信していくブログが

 

これにあたります。

 

 

あなたのサロンのブログは、「読んでいて面白い(可笑しい)」ブログですか?

 

たとえば、スタッフ同士の関係性やサロンの雰囲気などを

 

前面に押し出して紹介しながら、なんだかこのサロンに行ったら

 

楽しい気持ちになれそう、そんな期待感を抱かせるブログが

 

これにあたります。

 

 

強い動機付けがなければ、まず読まない

 

それでなくても、INSTAGRAM / YouTube 最盛期。

 

 

 

多少の画像データを織り込んで投稿したところで

 

「文章を読む」というところまで見込客の方を誘導するには

 

あなたのサロンブログ独自の特徴が欲しいところです。

 

 

まとめ

 

「書く」よりも「読んでもらう」を大切にしたいから。まずは、ブログの目的を明確に。

「勉強に(ために)なるか」「共感できるか」「面白いか」の視点で独自の特徴を打ち出す

 

 

個別相談の窓口としてLINEアカウント公開しています

 

友だち追加

今日取り上げたテーマに限らず、あなたのサロンの課題や運営のお悩みに、個別でコミュニケーションを図る窓口としてLINE アカウントを公開しています。

 

登録者限定の3つの特典

☑️ 業況改善にお役立ていただける 無料コンテンツ を差し上げています

☑️ 業況改善にお役立ていただける サロン経営改善のお役立ち情報 を定期配信しています

☑️ あなたの課題が明確にできるよう 個別相談 の機会を優先進呈しています

 

ぜひお気軽にお声掛けください。

 

 

ではまた!

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

MAMO.LABO 小さな美容室のためのミニマル経営術

[ BLOG ] https://mamolabo.com

[ FACEBOOK ] https://facebook.com/mamolabo2009

 

-自社集客力UP

Copyright© 小さな美容室のためのミニマル経営術 , 2020 All Rights Reserved.