自社集客力UP

もうネタ切れしない!サロンブログを継続更新していくコツとは?

更新日:

お人好しオーナーのためのヘアサロン経営改善術をご覧いただきありがとうございます。

このブログサイトの運営をしていますサロン経営のパーソナルトレーナー 伊藤護といいます。

 

サロン経営のパーソナルトレーナー伊藤護の自己紹介

 

このブログでは、サロン経営改善のために集客力を改善していこうと考えているあなたに、サロンブログが継続的に投稿できない(挫折してしまう)理由について解説していきます。

 

 

ブログだけを読んで訪ねたお店がありますか?

 

「たまたま前を通りかかって」

 

「お友だちから聞いて」

 

「チラシを見て」 etc...

 

 

 

見込客があなたのサロンを知るきっかけは様々で、

 

この中に最近ではインスタグラムを見て、だったり

 

ブログを見て、ということも含まれるようになってきています。

 

 

ただいずれにしても、見込客が実際に来店をするに

 

至るまでというのは、そのどれか一つのきっかけ「だけ」を

 

頼りにすることは少なく、ほのかに抱いた

 

「なんかよさそう、行ってみようかな。」の期待感を、

 

確かなものにするために(「失敗したくない」心理)

 

いろいろな方面から情報を寄せようとするものです。

 

 

あなたのサロンブログに、「ズレ」はありませんか。

 

 

 

 

特にスタッフ全体でブログ投稿に取り組むサロンに多いケースです。

 

 

たとえば、

 

サロンのウリ(≒お客様が抱いているであろうサロンの魅力)の

 

ひとつが内外装の可愛らしい雰囲気、にも関わらず。

 

 

ブログを読んでみると、やたらと「値札とメニューとクーポン」

 

推しな内容だったり。

 

 

たとえば、

 

サロンのウリ(≒お客様が抱いているであろうサロンの魅力)が

 

高級感のあるサロンの雰囲気、にも関わらず。

 

 

ブログを読んでみると、やたらと「スタッフの日常感」ばかり溢れる内容だったり。

 

 

 

 

サロンのコンセプトであったり、魅力を全体で共有できないまま

 

ズレた投稿のまま、頻度ばかり重なってしまっている残念なケースです。

 

 

テーマを絞ってシンプルにお届けする

 

 

どれだけあなたのサロンが熱心に毎日ブログを投稿しても、

 

毎日あなたのサロンのブログをチェックする見込客は

 

ほぼ0といっても過言ではありません。

 

 

投稿する頻度が高いことは、習慣性を持たせる意味では

 

有意義ですが、見込客来店を促す意味での絶対条件ではありません。

 

 

あなたのサロンの魅力(と思われている部分)はどこなのか、

 

サロンの魅力の中でどの部分を引き出してお届けするのが有効なのか。

 

その点を洗い出して、「シンプルに」頻度を重ねていくことが肝要です。

 

 

まとめ

 

ブログを投稿することは大切。だけど、継続できるテーマを設定することはもっと大切

お客様が感じているサロンの魅力に沿ったテーマ設定をするとより効果的

ブログだけを見て来店を決めているお客様はそんなに多くない(投稿することを目的にしない)

 

 

 

個別相談の窓口としてLINEアカウント公開しています

 

友だち追加

今日取り上げたテーマに限らず、あなたのサロンの課題や運営のお悩みに、個別でコミュニケーションを図る窓口としてLINE アカウントを公開しています。

 

登録者限定の3つの特典

☑️ 業況改善にお役立ていただける 無料コンテンツ を差し上げています

☑️ 業況改善にお役立ていただける サロン経営改善のお役立ち情報 を定期配信しています

☑️ あなたの課題が明確にできるよう 個別相談 の機会を優先進呈しています

 

ぜひお気軽にお声掛けください。

 

 

ではまた!

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

MAMO.LABO 小さな美容室のためのミニマル経営術

[ BLOG ] https://mamolabo.com

[ FACEBOOK ] https://facebook.com/mamolabo2009

 

-自社集客力UP

Copyright© 小さな美容室のためのミニマル経営術 , 2020 All Rights Reserved.