自社集客力UP

ブログ書いてもお客様来ない!そんなサロンが見落とす◯◯設計

更新日:

小さな美容室のためのミニマル経営術をご覧いただきありがとうございます。

このブログサイトの運営をしていますサロン経営のパーソナルトレーナー 伊藤護といいます。

 

サロン経営のパーソナルトレーナー伊藤護の自己紹介

 

このブログでは、サロン経営改善のために集客力を改善していこうと考えているあなたに、ブログ集客の仕組みについて解説していきます。

 

 

集客しようとしている人に集客される人はいない

 

 

見込客に自身のサロンのことを知ってもらいたいという気持ちで積み重ねていくブログでの発信。

 

来店促進の動機がなければそもそも取り組まないことではありますが、

 

「来てほしい来てほしい来てほしい来てほしい」

 

そんなブログばかり書いているサロンに

 

「行きたくなるか?」と言われると

 

 

 

 

 

「・・・。」

 

ブログでの発信は、なんとも言えない現実に

 

さいなまれることが多いものです。

 

 

ただ得てしてそのように成果の上がらないサロンのブログを拝見すると、

 

「なるほど。。。」あいにく出るべくして出ている成果かなと

 

感じてしまうことも少なくありません。

 

 

 

どこから来てくれて、どこへお連れするのか。

 

 

タイトルバッチリ!内容もためになった!

 

、、、で。

 

「うん。ありがとうございました。」

 

 

 

 

そのままそっとホームボタンを押されているサロンブログがとても多いです。

 

 

 

その見込客がどのページから辿ってあなたのサロンブログにたどり着いているか。

 

そして、あなたはその見込客にサロンブログを経由してどのページに行ってもらいたいか。

 

いわゆる

 

 

「導線」

 

 

この設計を見直してみることをお勧めします。

 

 

具体的には

 

 

メモ

・そのサロンブログに、お店の情報は記載されているか

(必ずしもあなたのサロンホームページからブログにたどり着くわけではない)

 

・そのサロンブログに、記事を書いているスタイリストのSNS等は記載されているか

(そのスタイリストについてもっと知りたいというリクエストに応えられているか)

 

・そのサロンブログから、そのまま料金詳細などの問い合わせはできるか

・そのサロンブログから、そのまま予約受付はできるか

(よし、行こう!という気持ちになったお客様の気持ちをサポートできているか)

 

 

この程度の情報開示は欲しいところです。

 

 

 

顔の見えないご案内だからこそ、のチャンス。

 

 

うおーーーやることいっぱいだなーーー

 

 

 

 

そんな実感をお持ちの方もあるかもしれませんが。

 

 

夏は暑い中、冬は寒い中、街頭に立って1枚1枚来る日も来る日もサロンのチラシを街頭で配っては(捨てられて)とする日々を思えばなんてことはありません。

 

導線設計こそ、最上の「ぜひお越しください。」メッセージ。

 

 

 

 

まだお会いしたこともない、顔の見えない見込客のことを思って、そこまであなたのサロンへの予約に至る導線設計を提示できるというだけで、あなたの見込客への真心はきっと高い評価を受けられるはずです。

 

 

個別相談の窓口としてLINEアカウント公開しています

 

友だち追加

今日取り上げたテーマに限らず、あなたのサロンの課題や運営のお悩みに、個別でコミュニケーションを図る窓口としてLINE アカウントを公開しています。

 

登録者限定の3つの特典

☑️ 業況改善にお役立ていただける 無料コンテンツ を差し上げています

☑️ 業況改善にお役立ていただける サロン経営改善のお役立ち情報 を定期配信しています

☑️ あなたの課題が明確にできるよう 個別相談 の機会を優先進呈しています

 

ぜひお気軽にお声掛けください。

 

 

ではまた!

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

MAMO.LABO 小さな美容室のためのミニマル経営術

[ BLOG ] https://mamolabo.com

[ FACEBOOK ] https://facebook.com/mamolabo2009

-自社集客力UP

Copyright© 小さな美容室のためのミニマル経営術 , 2020 All Rights Reserved.